スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コストの分類 名古屋市名東区根本税理士事務所

JUGEMテーマ:インターンシップ

 

 

こんにちは!

根本税理士事務所の益田です。

 

 

 

今日はコストについて

お話ししたいと思います!

現在日本の企業はとにかく

コスト削減に向かって一直線です。

 

 

 

コスト削減とはどういうことを表すのでしょうか。

 

 

 

コストとひとことで言っても

沢山の種類があるので、

一つ一つのコストを説明することは出来ませんが、

コストを大きく分けると4つに分類できると思います。

 

 

 

”要なコスト

不要なコスト

削れるなら削りたいコスト

ぅ灰好箸鬚けたいのに、かけられていないコスト

 

 

 

△鉢は原因や改善方法が

比較的わかりやすく

時間と労力があれば、

改善できることが多いです。

 

 

 

△鉢を改善するために

人件費などすぐに目が付きやすいものを

カットしたい気持ちもよくわかりますが、

それだけがコスト削減ではないと思っています。

 

 

 

 

私の考える1番の理想は

今までは絶対に必要なコストだと考えていたもの,

実は削れるコストであったと気づき、

固定費と考えていたコスト分,

コストをかけたかったい鵬鵑擦襪茲Δ砲覆襪海箸任后

 

 

 

しかし、今まで削れないコストだと思っていたものが

実は削れるコストだったと気づくためには

多くの情報を得る必要があります。

 

 

 

例えば小売業や飲食店を経営されている方であれば、

LINE Payが3年間決済手数料を無料で行うと発表したことを知っておくこと、

求人案内を行いたいけれどコストをかけられていない方は、

engageなどの完全無料で行える求人募集を行うことなどが考えられます。

 

 

 

ほんの一例ですが、

多くの情報を知っていることで

大きなコスト削減につながることは多いです。

 

 

 

 

そして、削ることが出来たコスト分は

今までできていなかった事業などに回すことで

新しいことに挑戦することが出来ます。

 

 

 

 

前回紹介させて頂いた動画のように

企業存続には変化し続けることが必須条件です。

新たなことに挑戦し続けられるように

日々情報を収集することが大切です。

 

 

しかし、事業を行われている方は、

その時間を十分に取ることは難しいと思います。

 

 

 

 

私のように大学生ですと自由な時間がたくさんあるため、

興味のあるニュースや何気ない広告を打っている企業の収益モデルを

調べることが出来ます。

 

 

 

ですから、私が得た情報の中で

少しでも共有できる情報があれば

随時ブログで紹介していこうと思います。

 

残り1カ月半で

少しでも有益な情報を発信できるよう

日々情報収集・発信に努めます!!

 

 

=================================

 

根本税理士事務所で

インターンシップに挑戦したい方、随時募集中!

 

詳しくはこちらへ↓

TEL:052-705-1051

 

税務のことなら!根本景子税理士事務所

 

本社:愛知県名古屋市名東区高針原1−1305番地
TEL:052-705-1051

FAX:052-705-1050

 

HP :http://www.nemoto-zei.com/index.html